FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
ご案内
2037/01/01 [Thu]00:00
category:よもやま
 ブログ「孫の手通信」は一宮町長玉川孫一郎が日々の出来事を日記の形で綴るブログです。
 町政に留まらず、地域の話題についても取り上げてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 なお、新聞折り込みでお馴染みの紙媒体「孫の手通信」は、玉川孫一郎の後援会「玉川孫一郎と歩む会」のサイトで全てのバックナンバーをご覧いただけます。

玉川孫一郎と歩む会
スポンサーサイト

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
3/1 新年度予算案を発表
2013/03/02 [Sat]06:37
category:孫日記
平成25年3月1日金曜日

 今日は新年度当初予算案を発表し、役場で記者会見を行いました。

 新しい役場庁舎の建設費が盛り込まれた結果、一般会計は過去最大規模の平成16年度に次ぐ対前年比20%増の43億6,700万円となりました。

 国からの地方交付税の減少や高齢化の進展による社会保障関係費の増加などにより、4年ぶりに財政調整基金を取り崩すなど、繰入金や町債を計上することで対応しています。

 新年度予算案には、新庁舎の建設の他、中学生の海外ホームステイ研修、高校1年生までのこども医療費の助成、一宮小学校体育館の耐震改修、避難所の備蓄用品の充実、通学路の交通安全対策事業などが盛り込まれています。詳しい内容は町のホームページをご覧ください。

平成25年度予算案を公表します | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/machizukuri/zaisei/1633.html

 なお、この新年度予算案は3月4日に開会される一宮町議会第1回定例会に提案され、審議されます。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
1/1 年頭のごあいさつ
2013/01/01 [Tue]00:00
category:孫日記
平成25年1月1日火曜日

年頭のごあいさつ
玉川孫一郎

 謹んで新年の御挨拶を申し上げます。
 皆様には、ご家族おそろいで希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 先の町長選挙において、皆様から力強いご支援を賜り、引き続き町政を担当させていただくことになりました。これからも町民の皆様の目線に立ち全力で職務遂行に努めてまいります。

 昨年を振り返ってみますと、JR上総一ノ宮駅に長い間待ち望んでいたエレベーターが設置され、釣ヶ崎海岸にお祭りと交流の広場が完成し、一宮町に新しい名所がまた一つ誕生しました。

 国民宿舎跡地には駐車場とトイレが整備され、ファーマーズマーケットが開催されるなど多くの人に親しまれています。

 子育て支援では、保護者の経済的負担を軽減するため中学三年生までの医療費助成の所得制限を撤廃しました。またお年寄りがいつまでも健康に暮らせるように肺炎球菌ワクチンの接種の助成を実施しました。

 東浪見土地区画整理事業は、区画整理と保留地の登記が完了し、東野(ひがしの)という新しい町名ができました。

 今年は、防災センターと津波一時避難所の役割を果たす、地震にも津波にも強い新庁舎の建設にいよいよ着手します。

 一宮小学校体育館の耐震改修工事も始まります。これで学校施設の耐震化は100パーセント完了します。加えて津波から町を守る県の土塁整備事業も始まります。

 さらに一宮保育所の移設をはじめJR上総一ノ宮駅東口開設や中学生の海外研修、高校3年生までの医療費助成など皆様にお約束したマニフェストを着実に実現してまいります。 

 新たな決意の元、夢と誇りの持てる新しい町づくりを皆様と共にさらに進めて参りますので、皆様の一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 結びに、皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
12/28 2012ふるさと10大ニュース
2012/12/28 [Fri]22:01
category:孫日記
平成24年12月28日金曜日

 今年も残すところあと僅かとなりましたが、今日は「2012ふるさと10大ニュース」を決定しました。
 役場の各課から出された一年間の町の出来事や事件に全職員が投票し、投票数の多かった順に10大ニュースを選定しました。

 振り返ってみると今年もいろいろありましたが、町民の皆様のおかげで着実に成果を上げることができたと感謝しております。

2012ふるさと10大ニュース

1. JR上総一ノ宮駅にエレベーター新設(1月)
2. いっちゃんのご当地ナンバー登場(6月)
3. 東野誕生(9月)
4. 子ども医療費助成を中学校3年生まで拡大し所得制限を撤廃(12月)
5. 釣ヶ崎海岸広場完成(3月)
5. 一宮荘跡地にトイレ・駐車場整備(3月)
5. 厚生労働大臣表彰受章 一宮町食生活改善会(11月)
8. 日大三高野球部小倉監督が教育講演を行う(2月)
9. 町中の防犯灯がLEDに変わる(10月)
10. 全町を対象とした避難訓練に1600人が参加(11月)

 また来年もよろしくお願いいたします。それでは皆様よいお年をお迎えください。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
10/18 いわき市視察と津波避難訓練
2012/10/31 [Wed]00:38
category:孫日記
平成24年10月18日木曜日

 今日は一宮町議会の行政視察に同行し、東日本大震災の大津波で壊滅的な被害を受けた福島県いわき市の薄磯地区を視察しました。

 薄磯地区は美空ひばりのヒット曲「みだれ髪」の舞台となった塩屋岬の灯台がよく見える海岸の集落ですが、266世帯761人の住民のうち113人もの方々が亡くなり、今もなお9人が行方不明のままです。

 この地区で唯一奇跡的に被害を免れた土産物店のご主人にお話をうかがいました。「過去に津波が来たという記録もないし、遠浅の海岸なので、この辺りには大津波は来ないと私も思っていたし、みんなも思っていた。一応避難はしたけれど、今思えば切迫感がなかった。こんなに大きな被害が出て反省している。この体験を一人でも多くの人に伝えたい」とご主人はおっしゃっていました。
 さらにご主人は、3.11当日に自分が撮影した写真を使って私たちに津波の恐ろしさを語ってくれました。見せていただいた写真はどれも津波の威力の凄まじさを物語る生々しいもので、私は言葉が出ませんでした。

 ご主人のお話で、次の2つの言葉が耳に残りました。

 一つは「防災無線は大切な命綱。指示には従い、速やかに避難する」という言葉です。
 この地域ではこれまで長い間災害に見舞われることがなく、音がうるさいということで防災無線のスピーカーの向きを本来の集落の方向から海の方向に変えていたため、今回の津波避難の呼びかけがよく聞こえなかったといわれています。

 もう一つは「安全宣言が出るまで絶対に家に帰らない」という言葉です。
 第1波の津波襲来後、もう安全だろうということで自宅に様子を見に帰った人は全員亡くなってしまったそうです。津波は第1波が最大とは限りません。一宮町でも最大の津波は第3波でした。

 一宮町では来月11月18日に全町を対象とした津波避難訓練を行います。昨年の避難訓練は日常生活を津波が襲うことを想定したために平日の実施でしたが、今年は家族揃って参加できるよう日曜日に実施いたしますので、一人でも多くの方にご参加いただきたいと思います。
 訓練に是非とも参加され、避難の経路と所要時間、そして避難場所を実際に確認してください。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。