FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
4/29 公開討論会
2008/04/30 [Wed]10:52
category:孫日記
平成20年4月29日

 一宮町の町長選挙立候補予定者(3名)による公開討論会が、5月10日に開催されることになりました。元町長、元町議会議長というベテランの方が相手なので少し緊張しますが、いつもの自然体で新しい町づくりのメッセージを伝えたいと思っています。

スポンサーサイト



テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/28 事前審査会
2008/04/29 [Tue]00:32
category:孫日記
平成20年4月28日

 今日は役場で選挙事務の事前審査会がありました。立候補の届出などの関係書類を告示日に先立って提出、審査してもらい、告示当日スムーズに選挙運動を始められるようにするものです。

 今から30年以上も前、千葉県選挙管理委員会の職員として県議会議員選挙の事前審査をしたときには、後にまさか自分が審査を受ける側になろうとは夢にも思いませんでした。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/27 フリーマーケットは大盛況
2008/04/28 [Mon]00:27
category:孫日記
平成20年4月27日

 今朝は事務所にやって来て驚きました。まさに「人、人、人」、人で一杯なのです。天気が悪く今日のフリーマーケットは中止かなと考えていたのでなおさら驚かされました。
 小雨が降っているということで、急遽フリーマーケットの場所を駐車場から事務所内に移したとのことでした。

 幸いにも天候が回復して駐車場に場所を移してからも、続々と人が詰め掛けてきます。後援会の事務所は業績不振で閉鎖されたスーパーマーケットの店舗を借りているのですが、ここがこんなに賑わうのは何年ぶりでしょうか。

フリーマーケット

 フリーマーケットに品物を出すのは初めてという年配の女性が「この子にいろいろ(売り方を)教わっているのよ」と笑いながら、自分のお孫さんくらいの隣の子供を指差します。売り手も買い手も本当に楽しそうでした。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/21 ありがたいカンパ
2008/04/22 [Tue]00:13
category:孫日記
平成20年4月21日

 先日ある方から後援会に寄付金をいただきました。折悪しく、外出中のため会ってお礼を述べることができなかったので、今日になってお礼の電話をしました。

 その方のお話によると、高齢者の足を確保するために町内循環バスを走らせようという「孫の手通信第3号」を読んで、3年前に亡くなった父親が、交通が不便で困っていたことを思い出して感動してくださったそうです。しかしその方は住民票が一宮町にないので、何かできることはないかと考えて1万円をカンパすることにしたというのです。本当にありがとうございます。

細田堰から夕日を望む

 今日細田の堰の近くを歩いていたら真っ赤な夕日が堰の水面に映えていて、同行していた方と思わず立ち止まって見とれてしまいました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/20 半農半X
2008/04/20 [Sun]23:54
category:孫日記
平成20年4月20日

 昨日のシンポジウムに登場した一宮在住の玉木哲太郎氏の肩書きは「ミュージシャン兼見習い百姓」というユニークなものでした。奥さんとイルカッパーズというバンド活動をするかたわら1町歩を越える田圃でお米をつくっています。自分の本当に好きなことをしながら自給自足の生活をする玉木氏のような生き方は、半農半Xと呼ばれています。半農半漁から来た言葉でしょうが、新たなライフスタイルとして実に興味深いと感じました。

玉木氏が設立し代表をつとめるMONSOON RECORD
http://www.monsoonrecord.com/

 そういえば、今日は選挙ポスターに使用する写真を撮ってもらったのですが、写真を撮っていただいた方も家庭菜園に夢中で「私は半農半商ですよ」と笑っていました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/19 幸福度指数
2008/04/19 [Sat]22:20
category:孫日記
平成20年4月19日

 今日は、ホテルシーサイドオーツカで第2回「みんなで考えよう 一宮の未来 地域の課題と取り組み ~ 今後の展望」というテーマでシンポジウムが開かれました。6名のパネラーから環境、農業、観光、福祉、町おこしについて発表がありました。これから進めようとしているまちづくりについて貴重なアドバイスをいただき、大変勉強になりました。

 終了後、「玉川さんから話しを聞きたい」という若い人のグループとしばらくお話をしました。その中でこんな話が出ました。現在の一宮町の幸福度指数をアンケート調査し、4年後の幸福度指数と比較したらどうかという提案でした。

 幸福度指数GNH(国民総幸福度とも)とは、ブータンの国王が1970年代に提唱した指数で一人当たりのGDPで比較するのではなく、そこに住んでいる国民一人ひとりが、自分は幸福と考えているかどうかで比較しようというものです。
 確かに何を持って幸福と考えるかは人によって異なります。しかし幸福と考える人が多ければ、幸福な町といえるのでないでしょうか。面白い提案です。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/18 明日はシンポジウム
2008/04/18 [Fri]18:36
category:孫日記
平成20年4月18日

 明日は、一宮海岸にあるホテルシーサイドオーツカで私たちの仲間、「未来の上総一宮をつくる会」主催のシンポジウム「第2回みんなで考えよう一宮の未来」が開かれます。今回は、地域が抱える問題だけでなく取り組みとその成果をテーマとして、より個別具体的な話題を予定しています。一宮という地域についてあまりよく知らない人はもちろん、よく知っている人にとっても有益なシンポジウムになると確信しています。
 ご多忙のこととは思いますが、ぜひご参加ください。

第2回 みんなで考えよう 一宮の未来!
地域の課題と取り組み ~ 今後の展望

日時
4月19日(土) 午後2時~5時 (午後1時半 開場)

場所
ホテル一宮シーサイドオーツカ フェニックスホール
一宮町一宮 10,000 番地(0120-46-6411)
上総一ノ宮駅より送迎バス 午後 1:15 発

入場は無料です

シンポジウム

PDFファイル
http://miraino1nomiya.konjiki.jp/minna2/doc/poster.pdf

未来の上総一宮をつくる会(代表 馬淵 昌也)
http://miraino1nomiya.konjiki.jp/

 ブログ右上のカウントダウン!の数字を見ると分かりますが、投票日まであと1ヶ月を切ろうとしています。そこで今日は役場で立候補予定者を対象とした事前説明会がありました。
 ここまで目の回るような忙しさで駆け抜けてきましたが、残された時間を今まで以上に大切にしていきたいと思います。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/17 白子町長と意見交換
2008/04/18 [Fri]00:36
category:孫日記
平成20年4月17日

 暖かくなり、朝起きるのが楽になりました。おかげで、起きてすぐ背広に着替えて駅へ向かうことができます。

 行き交う人に声をかけ、マイクを握り「おはようございます。みる きく 動くの玉川孫一郎です」と一節。後ろを振り返るとW氏がニコニコ笑っていました。駅頭のあいさつを終えて、これから帰るところのようでした。
 私は、駅に向かう人に、昨日睦沢町の御園生町長からお聞きした行政改革について、お話しました。職員の理解と協力を得ることが行政改革を成功させる鍵であることを訴えました。

 午前は、新浜区を桃太郎旗をとりつけた自転車に乗ってあいさつまわり。
 「がんばってください」とすっかり顔なじみになった方から声がかかると、疲れも吹っ飛んでしまいます。

午後は白子町の林町長を訪問し、まちづくりについて意見を交換しました。(林町長さんのお話は後日)

白子町役場にて

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/16 大胆な行政改革の秘密は
2008/04/17 [Thu]02:16
category:孫日記
平成20年4月16日

 今日は睦沢町の役場で御園生町長に面会してお話を聞かせていただきました。睦沢町がどのようなまちづくりを進めているのかお聞きして、わが町のまちづくりの参考にするためです。

ホテルのような立派な庁舎には、心地よいBGMが流れていました。一宮町とはあまりにも対照的です。

御園生町長のお話によると、郡市の合併構想が頓挫したことを契機に、今年4月から役場の組織を8課から4課に整理統合したとのこと。ちなみに今期の退職者は8名、新規採用はゼロ。どうしてそのような大胆な改革ができたのかお聞きしたら、「少し自慢になるかもしれませんが、職員の理解と協力がなければ、行政改革はできませんよ」と笑って答えてくださいました。

 他にも籾殻と牛糞のバイオ堆肥を利用した特産米の生産や、道の駅建設の苦労話など貴重なお話を聞くことができました。
 どうもありがとうございました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/15 ごちそうさまでした
2008/04/16 [Wed]23:15
category:孫日記
平成20年4月15日

 天気のいい日は、やっぱり気持ちがいい。抜けるような青空の下、桃太郎旗を取り付けた自転車に乗ってひたすら走りました。道端に咲く菜の花からはその香りが甘く匂ってきます。

菜の花

 自転車でのぼり旗を翻しながら移動する私たちの姿は目立ちますから、道行く人が振り返ります。ひと月前なら恥ずかしくてとてもできなかったことが、今は楽しいと感じられるから不思議なものです。

自転車に乗った桃太郎

 立ち並ぶトマトハウスの間で一息ついてお茶をしている農家の人を発見。あいさつをすると、「毎日大変だねえ。ご苦労様。甘いものを食べると疲れが取れるよ」といって餡ドーナッツをすすめてくれました。本当にありがたい申し出で、お言葉に甘えていただきました。

ちょっと一息

 ドーナッツを食べながら出た話題は、年金からの天引きが始まったばかりの後期高齢者制度でした。後期高齢者の対象となった方は「人を馬鹿にしている。姥捨て山だ」と憤慨していました。
 後期高齢者制度の内容が分かれば分かるほど、国民の不安や不満が高まっています。抜本的な見直しが必要だと思います。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/14 切ない話 他人事ではない夜間救急の実態
2008/04/15 [Tue]22:38
category:孫日記
平成20年4月14日

 原にお住まいの方々へあいさつに伺った折、実際に聞いたお話です。

 「息子が『お母さん。こんど町長選挙に出る人がきたら、ぜひ話して』というので、お話しますが…」
 こう切り出して、自ら80歳を超えているとおっしゃる女性が私に語りはじめました。

 昨年暮れのある夜、今は故人となった彼女の夫の様態が急に悪化したため、救急車を呼んだのだそうです。しかし近くに受け入れる病院が見つからず、50分以上も車の中で苦しんだあげく、市原の病院にやっと搬送されたという話でした。
 搬送されるまでの間救急車の中で付き添っていた息子さんの不安と苦しみを思うと、私はいたたまれなくなりました。

 長生郡市では、病院の医師不足により救急医療体制が崩壊し、遠く離れた鴨川や鶴舞の病院に長時間かけて搬送されることがあるという話は聞いていましたが、こんなに切ない話を実際に伺ったことはありませんでした。

 救急医療体制の中核病院である長生病院は、1市6町村で共同運営されていますが、医師や看護婦の不足により2年前から231ベッドのうち52ベッドが閉鎖されています。難しい問題ですが、安全安心な町づくりのために、他の市町村と力を合わせて一日も早くこの問題を解決しなければならないと思いを新たにしました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/13 さすが市開催
2008/04/13 [Sun]23:13
category:孫日記
平成20年4月13日

 今日は「上総の国一宮」の一宮たる玉前神社の春の大祭。昔の祭りの賑わいを取り戻そうと企画された「さすが市」に後援会の仲間と繰り出しました。

さすが市の人波

 小雨模様の天気にもかかわらず、大勢の人が参道の両側に並んだ出店につめかけていました。芝原人形、江戸指物などの伝統工芸や茶屋がならび、見ているだけでも楽しいものです。企画された関係者のご尽力に心からの敬意を表します。

さすが市の人波

 市を覗いていたら中学時代の友人が出しているお店があり、その中に面白い人形(木彫り)を発見。売り物かどうかわからないが、その友人にちょっと似ているのでおかしくなりました。もちろん彼にはいえませんでしたが。

友人似の木像

 一宮商業高校の茶道部が出展しているお茶屋でいただいた抹茶とお饅頭(セットで300円)の風味はとてもよいものでした。「さすが市」次回も本当に楽しみです。


テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/11 日本一の応援団ありがとう
2008/04/11 [Fri]23:30
category:孫日記
平成20年4月11日

HPNX0074.jpg

  朝起きて、外を見ると雨が少し降っていました。それでも急いで身支度をして駅に向かいます。今日は「孫の手通信第3号」を配布する大事な日なのです。今回は子供から高齢者まで手軽に利用できる町内循環バスをぜひわが町でも走らせたい、という記事を特集しています。

 駅前に着くと、小雨の中にもかかわらず、すでに後援会の仲間が「孫の手通信」を通勤客に配布していました。連日にわたる朝早くからの奮闘に胸が熱くなり、自然と頭が下がりました。

 私は、一人ひとりの住民の協力を幅広く得なければ、新しいまちづくりはできないという考えで、あえて政党や組織の支援を要請しませんでした。しかし私には、日本一の応援団がついています。何の利害もなく、ただ町を良くしたいという思いだけでつながっている応援団です。

HPNX0075.jpg

 政党や組織の支援はないけれど、私には日本一の応援団がついているということを皆さんにも知ってほしい。そういう思いでマイクを握りました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

「孫の手通信」第3号を発行しました。(fuku)
2008/04/11 [Fri]21:40
category:よもやま
平成20年4月11日

「孫の手通信」第3号を発行しました。
ホームページから閲覧およびダウンロードが可能です。)

主な内容は、町民の足としてのバスについてです。
記事のタイトルを以下に列挙します。
・「孫一郎君へ」
・「子供から高齢者まで手軽に利用できる町内循環バスを走らせよう」玉川孫一郎
・「乗合バスの運行について新町政に望む」
・「私がバスを必要と思う理由」

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/4 メタボより日焼けが心配
2008/04/04 [Fri]19:11
category:孫日記
平成20年4月4日

 今日は、午前中は9区の1を自転車でまわった。毎日いろいろな道をゆく。午後は、15区と16区をひたすら歩く。役場の周りを歩く。一日2万歩から3万歩は歩く。これだけ歩けば、メタボになる心配はない。でも外を歩くので、日焼けは避けられない。でもまさか日よけ傘をさすわけにもいかないし。相当顔は黒くなるだろうな。

 今朝、電話を取ると、後援会会長からの電話。「今駅で呼びかけを行っていまですが、すごく反応がいいので、きませんか。」そういえば、昨日の朝の呼びかけの後、明日から一人でやってもいいですかと聞かれた。冗談だと思っていいですよと返事したが、本当に一人でやったようだ。びっくりした。申し訳ありませんでした。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

4/3 急速に進む高齢化
2008/04/03 [Thu]19:07
category:孫日記
平成20年4月3日

 今週2回目の駅頭でのあいさつ。応援団おそろいの白いジャンバー。背中に大きな孫のロゴマーク。後援会会長が高性能のハンドマイクで応援のあいさつ。たくさんの応援団がついているのはありがたい。

 今日はKさんから町の年齢別人口や産業別就業者数の詳しい資料をいただいた。以前からほしかった資料である。几帳面な性格のKさんに依頼していたものである。

 一宮町の65歳以上の高齢者率は、10年前の平成9年の21.34%から平成20年の26.51%(2月1日現在)へと増加している。ちなみに全国平均は20%である。急速にわが町で高齢化が進んでいることがわかる。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報


どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: