FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
6/19 まちづくり町民提案事業
2009/06/26 [Fri]06:58
category:孫日記
平成21年6月19日金曜日

 今日は一宮町まちづくり町民提案事業の公開プレゼンテーションに出席しました。

 町民提案事業とは町民が自発的に企画実施する公益性の高い活動を町が支援していく事業のことです。私が町長になって是非とも実現したいと考えていたもので、選挙公約でもあります。

 今日のプレゼンテーションを含めた総合的な審査を経て、採択された事業には上限50万円の補助金が町から支給されることになります。

 プレゼンテーションでは、応募した7団体の代表が子育て、環境保全、町おこしのイベントといったそれぞれの提案事業を熱く語り、5人の審査委員にアピールしました。いずれも町を良くしたいという思いが伝わって来て、胸が熱くなりました。
スポンサーサイト



テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/18 国保税の一部引き下げ
2009/06/26 [Fri]06:48
category:孫日記
平成21年6月18日木曜日

 平成21年第2回一宮町議会定例会が開会され、上程された全ての議案を原案通り可決して閉会しました。

 今議会で国民健康保険税が一部引き下げられることになりましたので報告します。
 一宮町では現在、国民健康保険税を世帯割、均等割、所得割、資産割の4方式で課税していますが、平成21年度より医療保険分の資産割の税率を37.0パーセントから25.0パーセントに引き下げることになりました。

 資産割の趣旨は本来、資産を持っている即ち担税力を有するということですが、社会構造の変化により今では必ずしも妥当ではなくなっています。他の均等割、世帯割には所得に応じた軽減措置がありますが、資産割にはそのような措置が無く、低所得者に配慮するという現在の課税方式の流れにもそぐいません。具体的には自営業、農業の方、特に自宅の土地・家屋を所有する年金暮らしの方にとって、資産割の負担は重いものになっています。

 さらに資産割には制度上の不備も存在します。これは相続登記をしていない場合や他の市町村に土地を所有している場合にはそれらに課税することができないため、課税の平等性を欠くという問題です。

 こういった背景で、近年は国民健康保険税の資産割を廃止する市町村が増えています。長生郡市でも茂原市と長生村ですでに資産割を廃止し、白子町では今年度から廃止するとうかがっています。一宮町でも将来の資産割の廃止に向け、経過措置として今回の資産割の税率引き下げを行うものです。

国民健康保険 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/iryou/29.html

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/17 松潟堰見学会のお知らせ
2009/06/20 [Sat]11:35
category:孫日記
平成21年6月17日水曜日

 今週の日曜日、一宮川に新しく完成した松潟堰の見学会を開催いたしますのでご案内いたします。

 日頃潮止めと呼ばれている松潟堰ですが、60年以上も前に建設された古い堰は老朽化が目立ち、洪水時や河口から遡上する塩水を止める機能に支障が出ていたため、川の拡幅工事に合わせて新たに作り替えられることになりました。すでに新しい堰が完成し、古い堰は来年3月までに撤去される予定となっています。

 堰の目的は水田に必要な水を確保することで、その水には一宮川だけでなく遠く利根川から両総用水を経由して運ばれた水も一部含まれています。このようにして堰に溜められた貴重な水は、町内の宮原、船頭給、新地の田畑を潤し、さらに長生村から白子町まで送られ利用されています。

 米作りのためになくてはならない重要な施設ですが、その役割と機能は意外に知られていません。そこで町では、施設を管理している両総用水管理事務所にお願いして住民のみなさまを対象に見学会を開催することにしました。

 新しい堰は従来の鉄の水門ではなく、大きなゴムボールを膨らませて水を堰き止める最新設備が見所の一つとなっています。ぜひご家族連れで見学会にご参加ください。

松潟堰の見学会

日時 
6月21日日曜日
午前10時30分

場所
長生村金田地先 ベイシア電器裏


今月のイベント開催日 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/calender/eventday.html

孫の手通信 10/17 新松潟堰を視察
http://magoichiro.blog47.fc2.com/blog-entry-102.html

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/16 第2回一宮町議会定例会のお知らせ
2009/06/17 [Wed]06:32
category:孫日記
平成21年6月16日火曜日

 今日は核兵器の廃絶を訴える国民平和大行進の代表が町長室を訪問し、お話をうかがって平和行進に使用するペナントに署名をしました。
 今年で51年目を迎えた国民平和大行進は5月から8月まで全国全ての都道府県を行進します。一宮町は平成7年に議会で非核平和宣言を行っていますが、一宮町は7月16日に行進する予定になっています。

 また今週6月18日に平成21年第2回一宮町議会定例会が開かれ、報告1件、条例4件、補正予算8件が審議されます。
 ご多忙とは思いますが、傍聴においでください。

平成21年第2回一宮町議会定例会

日時
6月18日木曜日午前9時

場所
一宮町議場


議会開催日 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/info/gikai/557.html

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/14 消防ポンプ操法大会
2009/06/17 [Wed]06:26
category:孫日記
平成21年6月14日日曜日

 今日は役場保健センター前の広場で町主催の第32回第四支団消防ポンプ操法大会を開催し、あいさつをしました。

 各地区の出場チームは今日の操法大会に向けて連日夜間訓練に励んできました。大会では日ごろの訓練の成果が発揮され、きびきびした動作でまことに頼もしく感じました。

 朝のテレビで発生からちょうど1年経った岩手・宮城内陸地震の被災地の状況を報じていました。土砂崩れによる被害は広範に渡り、現在でも依然として多くの方々が仮設住宅で生活することを余儀なくされ、避難勧告がまだ解除されていない地区もあるそうです。
 このように災害はいつ起きるか分からず、その被害は私たちの想像を超えることがあります。そこで日頃から災害の発生に備えた訓練は欠かすことができません。

 なお、6月28日に長柄町で開かれる長生支部のポンプ操法大会には、一宮町から第1分団第1部と第3分団第2部が出場します。健闘を期待しています。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/13 鶴岡秀子氏の元気の出る話
2009/06/17 [Wed]06:14
category:孫日記
平成21年6月13日土曜日

 今日は大網白里町で「ねっと99夢フォーラム」が主催する鶴岡秀子氏の講演を拝聴しました。
 大網白里町の市民団体「ねっと99夢フォーラム」は、各界で活躍している人から月に一度お話をうかがって地域を元気にしようとする活動を行っています。私もこれまで何回か参加させていただいており、その度毎に大変参考になるお話をうかがっています。

 通算28回目となる今回は、起業家で現在はいすみ市岬町の地に「伝説のホテル」を設立しようとしている鶴岡秀子氏を招いての講演でした。とにかく元気で、スケールの大きな女性起業家です。約1時間半の講演から、私もたくさんの元気と勇気をいただきました。

ねっと99夢フォーラム.com
http://www.net99yume.com/

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/10 まちづくり町民提案事業とプール開き
2009/06/15 [Mon]06:52
category:孫日記
平成21年6月10日水曜日

 今日は住民団体から提案された事業を審査する一宮町まちづくり町民提案事業審査委員会の第一回の会議が開かれ出席しました。

 住民団体が自主的に公益性の高いまちづくり事業を企画・実施する活動を、町が助成して支援する「まちづくり町民提案事業」が今年から始まります。委員会は提案された事業案をまちづくりに対する熱意、自主性・主体性、公益性等の観点から審査し、町からの助成を決定する役割を担っています。

 会議の初めに公募委員2名を含む5名の委員に委嘱状を交付して、町民提案事業への取り組みをお願いしました。その後委員の互選により委員長に斉藤繁美氏、副委員長には徳山弘子氏が選出されました。

 今後は19日に保健センター会議室で7つの応募団体による公開プレゼンテーションを開催し、それを受けた委員会の審査を経て補助金を交付する団体が決定されます。なお公開プレゼンテーションにはどなたでも参加できますのでぜひおいでください。

一宮町まちづくり町民提案事業審査会(公開プレゼンテーション)

日時
6月19日金曜日午後1時30分

場所
一宮町保健センター3階会議室


一宮町まちづくり町民提案事業審査会(公開プレゼンテーション)開催 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/machizukuri/207/machidukuri/572.html

 今日は東浪見小学校のプール開きも行われ、プロサーファーによるサーフィン体験に全校児童が参加しました。これは子供たちにサーフィンの魅力を知ってもらおうという一宮町サーフィン業組合の協力によって毎年行われているものです。

 全国的に珍しいこともあり、プールサイドにはマスコミの記者が取材にやって来ており、新聞3紙をはじめテレビでも報道されました。

児童らサーフィン体験 プロ8人が指導 一宮・東浪見小プール開き|ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1244681946

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/8 バリアフリー歩行体験
2009/06/09 [Tue]07:42
category:孫日記
平成21年6月8日月曜日

 今日はバリアフリー協議会が定める「バリアフリー化を進める重点整備地区」の歩行体験であいさつをしました。
 予定された土曜日が雨により平日の今日に延期されたにもかかわらず、歩行体験には43名もの方が参加されました。

 一宮町では高齢者や身体障碍者をはじめ誰もが安心して住める町にするためにバリアフリー協議会を組織して取り組んでいます。今日はその重点整備地区を町民の方に実際に歩いて体験してもらい、アンケートにご回答いただきました。みなさまからいただいた御意見は、今後バリアフリーのまちづくりに生かして参ります。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/7 町長と語る会
2009/06/09 [Tue]07:35
category:孫日記
平成21年6月7日日曜日

 今日は午前の東浪見小学校の体育館と午後の一宮町中央公民館のそれぞれで「町長と語る会」を開き、集まった町民のみなさんに役場の仕事を直接説明し、それに対して御意見をうかがいました。

 説明にあたっては、5日に出来上がったばかりの予算説明書「町では今年こんなことをします」を配布しました。一般的に、議会で配布される予算書はどの市町村でも作成しますが、いずれも法律の求めによって作られるものであり、多くの人に分かるように作られるものではありません。そこでこの予算説明書は中学生でも理解できる分かりやすい内容を目指して作りました。

 始まりは昨年の選挙にさかのぼります。私がマニフェストをまとめ上げるのにあたって全国の先進事例を研究していた折、北海道ニセコ町で分かりやすい予算説明書を作って配布していると聞き、すぐに取り寄せて読んでみるとその分かりやすさに驚きました。そこで一宮町でもこの予算説明書を発行して多くの方に見てもらい、町のことをもっと知ってもらおうと考え、マニフェストに組み入れたものです。

 今日取材に来たある新聞記者は「このような試みは県内の市町村で初めてではないか」とおっしゃっていました。何分初めてのことなので、改善すべき点はまだ多くあると思いますが、ねらい通りに分かりやすいものが出来上がったと自負しています。そして機構改革と人事異動という大変忙しい時期に、作成に携わった職員に対して深く感謝しています。

 予算説明書は18日以降順次全世帯に配布される予定になっておりますので、みなさまの貴重な税金がどのように使われているのかを確かめるためにも、ぜひご一読ください。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/3 ジャンボタニシ駆除対策を要望
2009/06/05 [Fri]12:28
category:孫日記
平成21年6月3日水曜日

 今日は千葉県長生農林振興センターで河野義雄所長にお会いし、森田健作知事に宛てて、一宮、長生、白子の町村長連名によるジャンボタニシ駆除対策と既存産地の再構築支援の要望書を提出いたしました。

 この時期、水田やその周囲の水路で鮮やかなピンク色の卵隗や大きなタニシを見かけた方が大勢いらっしゃると思います。このジャンボタニシは正式にはスクミリンゴガイといい、30年ほど前に元々食用販売のために外国から持ち込まれたといわれています。その後養殖事業の失敗から棄てられ、今では全国規模で生息地域が拡大しています。イネの若芽を食い荒らし収穫量を減少させるため、一宮町でも甚大な被害が発生しています。

 もう一つの既存産地の再構築支援とは、担い手不足や高齢化が進む長生地域の施設園芸農業の再構築を図るために、既存産地の実態調査と再構築の強化支援策を検討するよう要望するものです。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
6/2 町長と語る会のお知らせ
2009/06/05 [Fri]12:25
category:孫日記
平成21年6月2日火曜日

 今週の日曜、6月7日に東浪見小学校と一宮町中央公民館で「町長と語る会」を開催いたします。
 私が町長に就任してから1年が経ちましたが、町民の皆様にお約束した公約がこの間にどこまで進んできたのかをご説明し、皆様と直接意見交換を行うために開催するものです。

 併せて今年から作成し全世帯に配布する「わかりやすい予算の説明書」を使用して町の事業についてもご説明いたしますので、ご多忙とは存じますがぜひご参加ください。

日付
平成21年6月7日日曜日

会場
東浪見小学校体育館
午前10時から11時30分

一宮町中央公民館
午後1時30分から3時


今月のイベント開催日 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/calender/eventday.html

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
5/29 第1回一宮町議会臨時会
2009/06/05 [Fri]12:05
category:孫日記
平成21年5月29日金曜日

 今日は第1回臨時議会が開かれ、執行部から2つの議案を上程しました。

 まず、副町長の給料月額を5パーセントの減額から20パーセントの減額に変更する条例の改正案は、賛成多数で可決されました。

 これは私自身と同様、町財政の厳しい状況に鑑みると同時に、その克服のために行う行財政改革の意志を示すため、4月に就任した芝登副町長からの申し出を受けて提案したものです。
 その結果、副町長の給料月額は639,000円が511,200円になります。

 次に、特別職と一般職員の夏のボーナスを2.15月分から1.95月分に0.2ヶ月分減額して支給する条例の改正案は、反対多数で否決されました。

 公務員の給与を決める人事院勧告は例年8月頃に出され、民間の給与との格差を冬のボーナスで解消するのが通例となっています。しかし、百年に一度といわれる深刻な不況により民間企業が相次いで大幅なボーナスカットに踏み切ることが予想され、結果として民間と公務員のボーナスに大きな格差が生まれるのは適当ではないこと、また冬のボーナス1回で1年分の格差を是正しようとすると減額幅が大きくなり過ぎることから、人事院は今月1日に夏のボーナスの0.2ヶ月分を凍結して支給するよう国に臨時勧告しました。
 これを受けて15日には千葉県の人事委員会も同様の勧告をしたことから、一宮町でも同じ措置が必要であると考え今回の提案をしたものです。

平成21年5月人事院勧告
http://www.jinji.go.jp/kankoku/h21may/h21may_top.htm

千葉県人事委員会 平成21年6月に支給する期末手当及び勤勉手当の特例措置に関する勧告(2009)
http://www.pref.chiba.lg.jp/jinji/kyuuyo/21/21-1/21-1kankoku.html

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
5/14 一宮橋開通式
2009/06/05 [Fri]05:58
category:孫日記
平成21年5月14日木曜日

 今日は、国道128号線の一部として一宮川にかかる新しい一宮橋の完成を祝って、町主催の開通式を行いました。

 県が平成16年に架け替え工事に着手して以来、5年の歳月と約19億円の工事費を投じて、全長99mの立派な橋ができあがりました。地元一宮町はいうまでもなく、周辺地域の発展に大きく貢献するものとして大いに期待しています。また最新工法で建設された新しい橋は50年はもちろん100年経っても大丈夫だと言われており、これからの一宮を私たちと共に見つめる存在であり続けることでしょう。そこでこの新しい橋が地域の方にこれから末永く愛され、大切に利用していただけるようにという願いを込めて今回の式典を企画しました。

 渡り初めのイベントでは、先頭に「親子三代の渡り初め」の石井家、小林家、渡辺家のご家族が、続いて一宮保育所と愛光保育園の園児が手をつないでそれぞれ渡り初めを行い、盛大に開通を祝いました。また一宮小学校金管部の軽快な演奏と東浪見小学校生徒による元気あふれる一輪車のパレードには、集まった方々からの大きな拍手が起きていました。

 橋の四隅には、橋と川の名前、また竣工年月日などを記した橋名板が埋め込まれています。その元字は、募集して一宮小学校と一宮中学校の4人の生徒に書いてもらったもので、彼らにとってきっといつまでも残る良い思い出になることでしょう。

 屋外の行事やイベントは天候に大きく左右されるものですが、今日は五月晴れの素晴らしい天気に恵まれ、平日にもかかわらず500人を超える方々にお集まりいただいて盛大に式典を執り行うことができました。式典にご出席いただいた千葉県の橋場克司県土整備部長からも「今までいろいろな式典に出席しましたが、こんな暖かい雰囲気の開通式は初めてです。お金をかけなくても立派に式典ができることがわかりました」と評価していただきました。

 最後に、橋の建設に協力していただいた地権者のみなさん、従事された工事関係者のみなさん、また当日、朝早くから開通式の準備をしていただいた関係者のみなさん、そして参加していただいた大勢のみなさんに改めて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
5/12 第1回市民農園意見交換会
2009/06/04 [Thu]06:38
category:孫日記
平成21年5月12日火曜日

 今日は農業関係者に集まっていただき、市民農園に関する第1回の意見交換会を開きました。
 近年、一宮町でも農業従事者の高齢化により遊休農地が拡大しています。そこで町では、遊休農地の解消と住民が気軽に土に親しむことができるよう、市民農園の開設を計画しています。
 しかし、市民農園は農業の経験がない初心者が耕作するため、病気や害虫が発生して近隣農地の農作物に影響を与えることが心配されます。

 会合では、県の普及指導員からトマト生産農家が現在最も恐れているトマト黄化葉巻病の説明があり、今後さらに意見交換会を開催して、市民農園実現に向けての課題を詰めていくことになりました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
5/10 愛犬の予防注射と御堂谷の田植え
2009/06/04 [Thu]06:26
category:孫日記
平成21年5月10日日曜日

 今日は父の愛犬タロウを予防注射に連れて行きました。私の家には飼い犬はいないのですが、父が94歳と高齢なので、時々タロウの散歩をさせることがあります。

 実施場所の保健センター前には、都市環境課の職員が受付をして、愛犬を抱いた人が並んでいました。職員の話では、一宮町の登録犬数は1千頭を超えており、年々増えているそうです。

 法律によって、犬は登録と狂犬病の予防注射が義務付けられています。狂犬病は人畜共通感染症で、咬み付かれて感染すると極めて高い致死率になることで知られています。
 日本ではもう50年も発生していませんが、海外では防疫体制が未だに整備されておらず、多くの人々が亡くなっています。新型インフルエンザ同様、多くの人や動物が国境を越えて移動する現代では、安全な日本国内といえども狂犬病の危険性を侮ることはできません。

 さらに今日は御堂谷での田植えにお招きを受け参加しました。
 平安時代の豪族平広常の居城といわれる高藤山の近くに、御堂谷という谷津田があります。長らく放置され荒れていたこの休耕田を、県立茂原樟陽高校の渡辺英二先生が農業土木部の生徒と力を合わせて回復したもので、現在も稲作体験希望者のグループ「GNP120」の活動を支援しています。

 御堂谷に到着するとちょうど田植えをしている真最中で、テレビカメラがその様子を撮影しているところでした。NHKが先生と生徒の活動を取材しており、今日の映像も後日放映されるという話でした。
 一般からも多くの方々が参加されていましたが、その中でもモンゴルから千葉大学に留学している女性が慣れない手つきながら田植えをしていたのが印象に残りました。

 お昼にはみんなで車座になって御堂谷産のおいしい緑米のおにぎりをいただきました。

御堂谷
http://www.midoyatsu.com/

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
5/3 長生村人間ばん馬大会
2009/06/04 [Thu]06:06
category:孫日記
平成21年5月3日日曜日

 今日はお隣の長生村で開かれた人間ばん馬大会にお招きを受けて出席しました。
 ばん馬といえば北海道で行われている重種馬によるばんえい競走が有名ですが、長生村の人間ばん馬大会は、馬の代わりに人間がチームを作り、太い丸太を乗せて300kgにもなる重い鉄ソリを引いて競走します。

 レースは小学生から大人まで男女別、人数別にカテゴリーが分かれ、長生村だけでなく他の市町村からもたくさんの力自慢の方々が参加しており、一宮町からも女性の2チームがエントリーしていました。私は今回初めて競走を観戦し楽しみましたが、参加している皆さんの表情を見ていると、見ている側よりもはるかに楽しんでいるようでした。

 人間ばん馬大会は今年で7回目を迎え、大会参加チームも年々増えており、長生村の名物行事となっています。聞けば、村おこしのために住民有志が実行委員会を組織して大会資金を集め、大会の運営も全てボランティアスタッフが行っているそうです。これはこれからの新しい祭りの形といえるでしょう。

長生村 人間ばん馬大会
http://banba.world.coocan.jp/

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
4/29 お田植え祭とエコトイレお披露目
2009/06/04 [Thu]05:55
category:孫日記
平成21年4月29日水曜日

 今日は玉前神社のお田植え祭に参加し、お祝いの言葉を述べました。
 お田植え祭は豊作と子孫繁栄を祈願して行われる神事で、昭和の初期に始まりしばらく中断していたものの、約20年前に復活したものです。

 朝9時に神社に集合した私たち一行は、道中雅楽を奏でながら徒歩で役場下の神田に向かいました。神田の周りには日曜カメラマンがつめかけ、町内在住の小・中学生10人による早乙女たちが苗を植え始めると良い写真を取ろうとして大変な騒ぎでした。

 午後は釣ヶ崎海岸のエコトイレのお披露目に出席しました。
 エコトイレの完成を祝って、合同イベント「99ビーチエコフェスタ」も開かれ、フリーマーケットなど30店が出店しただけでなく、よさこいやフラダンスのステージもあり、大変な賑わいでした。

 またイベントの中で「きれいな海岸応援隊」という名前で、トイレの掃除を手伝ってくれる方や会費を払ってエコトイレを応援してくれる方の募集も行われていました。

 エコトイレは排水を浄化して循環利用することで、必要な水を大幅に減らし、汚水を一切外に出さない画期的なトイレです。この実証実験が成功を収め、エコトイレが一宮から九十九里海岸一帯に、そして日本全国の海岸に広がっていって欲しいと思います。

日本初のエコトイレお披露目 一宮・釣ケ崎海岸でエコフェスタ|ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1241054339

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
4/23 酒々井町のデマンドバス
2009/06/04 [Thu]05:43
category:孫日記
平成21年4月23日木曜日

 地域の実情にあった公共交通手段を調査するべく、今日はデマンドバスを走らせている印旛郡の酒々井町を視察しました。
 人口は約2万2千人で、酒々井という名前は酒好きな父親にお酒を飲ませてあげたいと願う孝行息子の真心が天に通じて井戸の水が酒に変わったという言い伝えに由来するそうです。

 まず役場を訪問し、以前から親交のある小坂泰久町長から実施に至るまでの経緯と交通システムの概要について丁寧な説明をいただきました。

 酒々井町では平成13年から検討委員会を設置し、町民アンケートなどを実施した上で平成16年6月に本格運行を開始しました。使用している車両は10人乗りジャンボタクシー2台と15人乗り小型バス2台で、それぞれ交通事業者から借り上げています。朝夕はスクールバスとして、また昼間は乗り合いタクシーとして運行しています。

 この乗り合いタクシーを利用する人は予め登録の必要がありますが、利用の30分前までにタクシーを運行管理する情報センターに電話で予約すると、自宅まで車が迎えに来て、目的地まで送り届けてくれるシステムになっています。

 この後、実際に利用者からの予約を受け付けている情報センターを訪ねてオペレーターの受付状況や車両を見学しました。現場の具体的な運用状況を見ることができ、大変参考になりました。

 お忙しい中、快く視察を受けていただきました小坂町長はじめ関係者の皆様に心からお礼を申し上げます。

酒々井町ホームページ
http://www.town.shisui.chiba.jp/
しすい ふれ愛タクシー
http://www.town.shisui.chiba.jp/fureai/fureai.htm

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
4/22 地域公共交通活性化の認定書交付
2009/06/04 [Thu]05:38
category:孫日記
平成21年4月22日水曜日

 今日は第3回一宮町バリアフリー協議会(可世木博親会長)に出席しました。
 前回会議で決定されたバリアフリーを進める重点整備地域の状況をパワーポイントで確認した後、他の委員の方々と共に実際に現地を視察しました。実際に歩いてみると、歩道が狭かったり段差があったりして、車椅子の人にはとても危険な箇所が多いことが分かり、バリアフリー化の取り組みの必要性を強く感じました。

 午後は千葉市の関東運輸局千葉陸運支局で地域公共交通活性化補助事業の計画策定のための補助認定書を交付していただきました。

 町の活性化と高齢化社会の到来に備え、巡回バスや乗り合いタクシーといった地域公共交通を検討するために、町では一宮町地域公共交通活性化協議会を組織し、国土交通省に計画策定のための地域公共交通活性化補助事業を申請してきました。今後、国から全額補助をいただき、地域住民の意見などをお聞きして、地域公共交通綜合連携計画を策定することになります。

 順調に行けば、来年度には実証運行を始められる見込みです。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
4/20 一宮町ボランティア連絡協議会総会
2009/06/04 [Thu]05:29
category:孫日記
平成21年4月20日月曜日

 今日は保健福祉センターで開かれたボランティア連絡協議会(柳澤伸子会長)の総会に出席しました。
 一宮町ボランティア連絡協議会は、一宮でボランティア活動をしている個人とグループで組織されており、グループの自主性を重視し、お互いに連携し、協力し合いながらより大きな力を育てて一宮の社会福祉に取り組んでいます。

 総会に出席してまず気がついたことは、参加者のほとんどが女性ということです。元気に社会貢献していらっしゃる皆さんに感謝すると共に、男性の一人として少し考えさせられました。

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --
4/19 一宮町体育協会総会
2009/06/04 [Thu]05:28
category:孫日記
平成21年4月19日日曜日

 今日は国民宿舎で開かれた一宮町体育協会の総会に出席しました。
 日頃「体協」と呼ばれ親しまれている体育協会は、ゴルフ部からママさんバレー部まで15のクラブを擁し、その会員数は800名を超えています。それぞれの部門で優秀な成績を挙げており、長生郡民体育大会では9連覇という金字塔を打ち立てました。
 また町の行事である「上総国一ノ宮まつり」には、踊りへの参加や交通整理などで積極的に協力していただいています。

 総会に先立ち、大場謙二郎会長以下役員の方から1時間にわたって、協会が抱える問題や町への要望についてお話をうかがい、私からも率直な意見を申し上げました。
 そういったお話の中で、野球場やテニスコートなど町が現在シルバー人材センターに委託している体育施設の管理について、今後体協が受け皿になって施設を利用している団体に管理を任せれば、利用者にとって使いやすく、町の経費も削減されるのではないかというご提案をいただきました。大変ありがたいご提案であり、早速検討して可能な施設から実施していきたいとお答えしました。

千葉県・一宮町体育協会のホームページ
http://www.ne.jp/asahi/taikyo/ichinomiya/

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: