FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
12/17 津波避難訓練
2008/12/19 [Fri]06:07
category:孫日記
平成20年12月17日水曜日

 今日は海岸区と16区を対象に、消防署と地元消防団、そして一宮アマチュア無線クラブの皆さんの協力を得て津波に対する避難訓練を実施しました。

 朝9時に防災無線で津波の警報を流し、各地区の避難所への避難を呼び掛けました。私も各地区の避難状況を視察しましたが、雨の中にもかかわらず、たくさんの住民が互いに助け合って避難していました。

避難所の様子
支団長からの避難報告

 ちょうど21年前の今日、昭和62年12月17日に千葉県東方沖地震が起きました。震度5に及んだ地震は死者2名、負傷者161名の他、建物の全壊、半壊など大きな被害を及ぼし、今でも多くの方がこの時のことを覚えていらっしゃると思います。津波の大部分は海底で起こる地震によって引き起こされるといわれており、今回の避難訓練を実施するにあたっては、この12月17日に因んで行うこととしたものです。

 津波についての記録を辿ると、一宮町では過去に6回の津波が起きています。中でも江戸時代の元禄地震、延宝地震による津波では大勢の犠牲者が出たと言われています。

 このような大災害に備えるためには、平素から防災についての関心を高め、適切に対処するための訓練が大切です。来年以降も地区を変えて順次防災訓練を実施していきます。

 午後は東京に出張して大塚商会の本社ビルを訪問し、大塚実名誉会長と和やかな雰囲気の中歓談しました。大塚氏は一宮海岸の保安林の中に私財を投じて四季折々の花が咲く遊歩道「しおさいの森 花の小径」を完成させた方で、一宮の自然を大変気に入っていらっしゃいます。

 一宮の新しいまちづくりに共感していただき、一宮町の豊かな自然環境を守る事業に使って欲しいと、ふるさと応援基金として500万円の寄付を約束していただきました。

大塚実名誉会長と記念撮影

孫の手通信 9/3 白砂清松と花園
http://magoichiro.blog47.fc2.com/blog-entry-81.html

孫の手通信 9/27 秋天晴日
http://magoichiro.blog47.fc2.com/blog-entry-96.html
スポンサーサイト




テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/133-87106b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: