FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
5/10 愛犬の予防注射と御堂谷の田植え
2009/06/04 [Thu]06:26
category:孫日記
平成21年5月10日日曜日

 今日は父の愛犬タロウを予防注射に連れて行きました。私の家には飼い犬はいないのですが、父が94歳と高齢なので、時々タロウの散歩をさせることがあります。

 実施場所の保健センター前には、都市環境課の職員が受付をして、愛犬を抱いた人が並んでいました。職員の話では、一宮町の登録犬数は1千頭を超えており、年々増えているそうです。

 法律によって、犬は登録と狂犬病の予防注射が義務付けられています。狂犬病は人畜共通感染症で、咬み付かれて感染すると極めて高い致死率になることで知られています。
 日本ではもう50年も発生していませんが、海外では防疫体制が未だに整備されておらず、多くの人々が亡くなっています。新型インフルエンザ同様、多くの人や動物が国境を越えて移動する現代では、安全な日本国内といえども狂犬病の危険性を侮ることはできません。

 さらに今日は御堂谷での田植えにお招きを受け参加しました。
 平安時代の豪族平広常の居城といわれる高藤山の近くに、御堂谷という谷津田があります。長らく放置され荒れていたこの休耕田を、県立茂原樟陽高校の渡辺英二先生が農業土木部の生徒と力を合わせて回復したもので、現在も稲作体験希望者のグループ「GNP120」の活動を支援しています。

 御堂谷に到着するとちょうど田植えをしている真最中で、テレビカメラがその様子を撮影しているところでした。NHKが先生と生徒の活動を取材しており、今日の映像も後日放映されるという話でした。
 一般からも多くの方々が参加されていましたが、その中でもモンゴルから千葉大学に留学している女性が慣れない手つきながら田植えをしていたのが印象に残りました。

 お昼にはみんなで車座になって御堂谷産のおいしい緑米のおにぎりをいただきました。

御堂谷
http://www.midoyatsu.com/
スポンサーサイト




テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/190-181d6bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: