FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
6/18 国保税の一部引き下げ
2009/06/26 [Fri]06:48
category:孫日記
平成21年6月18日木曜日

 平成21年第2回一宮町議会定例会が開会され、上程された全ての議案を原案通り可決して閉会しました。

 今議会で国民健康保険税が一部引き下げられることになりましたので報告します。
 一宮町では現在、国民健康保険税を世帯割、均等割、所得割、資産割の4方式で課税していますが、平成21年度より医療保険分の資産割の税率を37.0パーセントから25.0パーセントに引き下げることになりました。

 資産割の趣旨は本来、資産を持っている即ち担税力を有するということですが、社会構造の変化により今では必ずしも妥当ではなくなっています。他の均等割、世帯割には所得に応じた軽減措置がありますが、資産割にはそのような措置が無く、低所得者に配慮するという現在の課税方式の流れにもそぐいません。具体的には自営業、農業の方、特に自宅の土地・家屋を所有する年金暮らしの方にとって、資産割の負担は重いものになっています。

 さらに資産割には制度上の不備も存在します。これは相続登記をしていない場合や他の市町村に土地を所有している場合にはそれらに課税することができないため、課税の平等性を欠くという問題です。

 こういった背景で、近年は国民健康保険税の資産割を廃止する市町村が増えています。長生郡市でも茂原市と長生村ですでに資産割を廃止し、白子町では今年度から廃止するとうかがっています。一宮町でも将来の資産割の廃止に向け、経過措置として今回の資産割の税率引き下げを行うものです。

国民健康保険 | 一宮町役場
http://www.town.ichinomiya.chiba.jp/iryou/29.html
スポンサーサイト

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/203-f3fa3d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。