FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
8/21 高校生から「道の駅」提案
2009/09/07 [Mon]05:32
category:孫日記
平成21年8月21日金曜日

 今日は県立一宮商業高校ビジネス研究部の14人の生徒たちの訪問を受け、東浪見の県営キャンプ場跡地に「道の駅」を設置する提言書をいただきました。

 一宮商業高校ビジネス研究部は2年前に「道の駅」についてその仕組みや県内での設置事例を調査研究し、将来への提言をまとめて県の発表大会で表彰されています。
 私は昨年、一宮の基幹産業である農業と観光を活性化するために「道の駅」の設置を公約の一つとして掲げました。このことを知って、ビジネス研究部の生徒たちがアンケートや交通量調査を行って先輩たちの研究成果をさらに発展させた提言を今回提案してくれたものです。

 提言では、一宮は地理的にも恵まれている上に多くの観光資源や特産物を有しており、観光地としてのポテンシャルは高い。また一宮に「道の駅」を設置することについて、食の安全に関心が高まる中で多くの人が賛同しており、その効果は十分期待できると評価しています。

 そして町の特産物を使ったオリジナル弁当などの具体的な商品開発の提案もありました。

 最後には一宮商業の生徒が町の一員として今後も地域の発展に貢献していこうという姿勢が大切であると結ばれていました。生徒のみなさんの、毎日通学している一宮を応援して元気な町にしたいという気持ちが伝わってきます。

 「道の駅」設置には候補予定地の確保、施設建設費の調達、販売商品の開発など解決しなければならない課題が多くありますが、高校生のみなさんからいただいた提言書は私に大きな勇気を与えてくれました。この提案を受けて「道の駅」設置をぜひ実現したいと思います。

 2日間にわたる炎天下の中の交通量調査と、多くの人々へのきめ細かい聞き取り調査を行った苦労話をうかがい、その熱心な取り組みに胸が熱くなり、言葉で言い表せないほどの感謝の気持ちで一杯になりました。本当にありがとうございます。

 9月3日に千葉市内で開かれる県高校生徒商業研究発表大会で彼らがこの内容を発表しますが、ぜひ良い成績を収めるよう期待しています。

一宮商業高校ビジネス研究部のみなさん

高校生が町長にプレゼン 「道の駅」設置機運盛り上げ 一宮|ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1250908227
スポンサーサイト




テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/225-68b8c137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: