FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
11/25 道の駅を視察
2009/12/31 [Thu]11:17
category:孫日記
平成21年11月25日水曜日

 今日は役場の若手職員で組織されている「道の駅」プロジェクトチームと共に、先進事例の研究の一環として南房総市にある3つの道の駅「おおつの里 花倶楽部」、「とみうら 枇杷倶楽部」、「富楽里とみやま」を視察しました。

 旧富浦町(現南房総市)は最盛期には海水浴客を中心に年間40万人を超える観光客を集めていましたが、バブル以降は10万人まで激減してしまいました。そこで町おこしのために何かできないかという観点から役場内にプロジェクトチームを発足させ、様々な観光客数の回復対策を講じていきました。
 この時点では全国的にも「道の駅」という概念はまだありませんでしたが、偶然にも現在の「道の駅」の3つの基本機能(休憩機能、情報発信機能、地域の連帯機能)を備えた施設の設置を目指していたそうです。

 花摘みや果物狩りが楽しめる「おおつの里 花倶楽部」、素晴らしい環境に囲まれた「とみうら 枇杷倶楽部」、パーキングエリアとしての利用客が多い「富楽里とみやま」と、いずれも豊かな個性を持った道の駅を作り上げるまでの長い道のりは、現在道の駅の設置を目指している私たちにとって大変参考になりました。

 お忙しいにもかかわらず視察を快く引き受けてくださり、私たちのために貴重な時間を割いて熱心に説明していただいた道の駅の皆様に心から感謝いたします。

道の駅おおつの里 花倶楽部 ~花摘み&もぎたて新鮮フルーツ体験~
http://www.mboso-etoko.jp/top/hanakurabu/index.html

道の駅とみうら 枇杷倶楽部
http://www.mboso-etoko.jp/top/biwakurabu/index.html

道の駅富楽里とみやま
http://furari.awa.or.jp/
スポンサーサイト

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/243-c2e72b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。