FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
12/16 第1回まちづくり委員会
2009/12/31 [Thu]11:20
category:孫日記
平成21年12月16日水曜日

 今日は第1回まちづくり委員会が開催され、出席してあいさつしました。

 一宮町では、平成23年を目標年次とする「一宮町総合計画」に基づいてまちづくりを推進してきました。この計画は平成4年に策定したものですが、策定から十数年のうちに町を取り巻く社会、経済状況は大きく変化しており、時代に合った「新しいまちづくり」を推進していくために10年先を見据えた新しい総合計画を作ることになりました。

 これまで総合計画というとコンサルタントに委託して作ってもらうというケースが一般的でしたが、一方で費用がかかる上に地域の実情に合った計画になるとは限らないという批判がありました。そこで今回は、町の主人公である町民のみなさんに計画作りへ参加していただけるよう「まちづくり委員会」を設置して委員の公募をしたところ、31名という多数の方々から応募がありました。
 委員は全員ボランティアであり、日々の忙しい業務に励まれる中での参加に対して大変ありがたく感謝いたします。

 今日の会議では、31名の委員を生涯・生活部会、地域・暮らし部会、産業・環境部会、行政・自治部会の4つの部会にそれぞれ分ける部会編成と役員の選出が行われ、委員長に坂野勝英氏、副委員長に荒木厚雅氏が選出されました。

 会議終了後、計画策定アドバイザーをお願いしている関谷昇千葉大学准教授から「これからのまちづくりと町民の役割」というテーマで講演をしていただきました。この講演にはまちづくり委員に加えて役場職員も多数参加し、関谷先生の話にみな熱心に聞き入っていました。

 住民と役場職員が協働して計画を作るのは町にとっても全く新しい試みであり、これから一年間大変なご苦労が予想されますが、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト




テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/246-8d18cdc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: