FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
10/13 エコトイレと海外研修員
2010/10/31 [Sun]22:52
category:孫日記
平成22年10月13日水曜日

 今日は海外からのお客様を町役場にお迎えしました。JICAで知られる独立行政法人国際協力機構の海外研修員で、インドネシア、中国、ベトナム、サモアの4ヶ国5名の方々です。

 JICAでは我が国の技術協力計画に基づき、開発途上国において日本の省エネ、省CO2等の地球環境負荷軽減の建築・住宅技術を応用し、各国の状況に応じた技術・制度を開発普及できる人材を育成するために、海外から研修員を受け入れています。
 これらの研修員は、それぞれの国で公共施設の整備を担当している公共セクターの幹部職員の方たちです。

 昨年5月に釣ヶ崎海岸に設置された公衆トイレは、排水を一切海に流さない環境にやさしい画期的なエコトイレとして内外の注目を集めています。優れた環境保全型トイレとして、又清掃や維持管理を地域の住民やサーファーが当番を組んで行っているその活動が高く評価され、昨年10月には、日本トイレ協会からグッドトイレ選奨を受賞しました。今回研修員が一宮町を訪問した目的もこのトイレの視察です。

 現地を視察した研修員からは、大変素晴らしい施設であり、ぜひ自分の国でもこの技術を役立てたいといううれしい言葉をいただきました。日本の優れた環境技術が世界に広がり、世界の海が少しでもきれいになればこれほどうれしいことはありません。
スポンサーサイト

テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

trackback(0)   comment --

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/276-84a80144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。