FC2ブログ
プロフィール

玉川孫一郎と歩む会

Author:玉川孫一郎と歩む会
---------------------
玉川孫一郎 プロフィール

●昭和21年3月8日生まれ
●一宮小学校、一宮中学校、長生高校、東北大学法学部卒
●千葉県庁勤務を経て平成20年一宮町長(現職)

●連絡先:
「玉川孫一郎と歩む会」
TEL:0475-42-2001
会長: 坂野 勝英

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Google Map

CO2軽減チェッカー

携帯にURLを送る

孫の手通信
『みる・きく・動く』玉川孫一郎と歩む会の公式Blogです
8/4 伊東市に学ぶ行財政改革
2008/08/11 [Mon]19:12
category:孫日記
平成20年8月4日(月)

 行財政改革の研修会で長生郡市の市町村長7名が伊東市役所を訪問しました。伊東市は、佃市長による果敢な行財政改革でよく知られています。市役所の会議室で市長の話をお聞きしました。

伊東市長を囲んで

 佃市長が就任した時には、財政調整基金が同規模の団体なら5億円以上あるべきところ、4000万円しかなく大幅に不足していたといいます。ここで簡単に説明いたしますと、財政調整基金とは不況による歳入減や災害による歳出増といった思わぬ支出に備えた積み立てのことで、いわば家計の貯金にあたるものです。これが極端に不足しているということは財政の危機的な状況を表しています。

 そこで佃市長は3つのK(市の観光振興と市民の健康増進、そして市役所の改革のK)と現場主義を掲げ、着実に財政再建を進めています。職員の提案制度を設け、市役所の機構のスリム化、効率化を図り人件費の削減を実現しています。

 他にも一宮の新しいまちづくりのために学ぶところの多かった視察でした。
スポンサーサイト




テーマ:千葉県長生郡一宮町 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichiro.blog47.fc2.com/tb.php/69-bd270adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
どうもありがとう

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

メールフォーム

このBlogに関するお問合せは、こちらのメールフォームにお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: